センター活動報告

センター活動報告

<第12回>堂松北人権フェスティバル・文化交流展(本館の展示)

 第12回 堂松北人権フェスティバル・文化交流展が、10月13~15日に開催されました。本館では、模造紙に当センターで実施した事業の報告説明を簡潔に書き上げ、みなさんに分かりやすく理解していただけるように展示しました。  さらに当センターで...
センター活動報告

<第12回>堂松北人権フェスティバル・文化交流展(舞台発表)

 第12回 堂松北人権フェスティバル・文化交流展の「ふれあい交流ひろば」が、10月14日に開催されました。舞台上では南武庫之荘中学の吹奏楽部や水堂保育所、登録団体が日ごろの練習の成果を披露しました。最後に落語家の露の新幸さんが人権落語とギタ...
センター活動報告

<第12回>堂松北人権フェスティバル・文化交流展(記念講演会・山本浩之さん)

 10月15日、テレビでおなじみのフリーアナウンサー、山本浩之さんに「いま、守らなければならないもの」をテーマに講演していただきました。頭髪の話題で笑いを誘いながら、テレビ業界やニュースに対する意見などをわかりやすく話されました。講師の山本...
センター活動報告

ハートフルシネマ開催しました 2023年9月

映画と講話で人権意識を高める「ハートフルシネマ」が開催されました。 16人の市民が映画「言葉があるから」を鑑賞し、無自覚のうちに相手の尊厳を傷つけてしまう小さな言動「マイクロアグレッション(攻撃性)」について講師からお話をうかがいました。...
センター活動報告

世代間交流事業「スポーツ吹矢」2023年8月

吹き矢を通じて世代を超えた交流をする「スポーツ吹矢」を開催しました。 講師から立ち方、筒の持ち方などの指導を受けたあと、一気に息を吹き込み矢を飛ばしていきました。最初は的まで届かなかった参加者も回を重ねるごとに命中率が上がっていきました。...
センター活動報告

平和のおはなしひろば 2023年8月

絵本を通じて平和を考えてもらう「平和のおはなしひろば」を開催しました。 アフガニスタンやパキスタンで医療活動を続け、現地に井戸や用水路を通して市民に慕われたものの、最後は凶弾に倒れた中村哲さんを描いた「カカ・ムラド ナカムラのおじさん」、...
センター活動報告

人権パネル展 2023年8月

人権パネル展が29日までの予定で始まりました。 アフガニスタンで医療に従事し、市民のために井戸を掘るなどの活動をしてきたものの、2019年に現地で凶弾に倒れた中村哲医師の軌跡を追った34枚。さらに広島、長崎の原爆被害の実相と悲惨さを訴える...
センター活動報告

社会見学「北淡震災記念公園」「吹き戻しの里」2023年8月

こどもの社会見学で淡路島の「北淡震災記念公園」と「吹き戻しの里」に行きました。 30人が大型バスで明石海峡大橋を渡り、淡路島へと向かいました。まずは1995年の阪神・淡路大震災の時に現れた野島断層をそのまま保存・展示している淡路市の「北淡...
センター活動報告

夏休み工作教室 2023年7月

夏休み工作教室の「ペン立て作り」に10人が挑戦しました。 4つの面に色鉛筆や絵の具で思い思いに絵を描き、乾燥させた後、はめ込んでいきました。最後にボンドで底を取り付け、完成したものを夏休みの自由研究の一つとする子もいました。 ...
センター活動報告

夏まつりを満喫しました! 2023年7月

7月27日(木)、恒例の「夏まつり」を開催しました。 約60名が参加し、スーパーボールすくいやヨーヨー釣りで暑さを吹き飛ばすような歓声を上げました。フランクフルト、わたがし、かき氷のコーナーには子供たちが列をなし、屋台の味を満喫していまし...